弘田佳孝【ゲーム音楽作曲家列伝41】

今回「ゲーム音楽作曲家列伝」で紹介するのは、ベーシストで株式会社TTSプロダクツ(TTS-Products)の代表を務める弘田佳孝さんです。

弘田さんは売れっ子ゲーム音楽作家の一人ですが、最初は光田康典さんに誘われてゲーム音楽業界に入りました。

その後も植松伸夫さんのバンドに参加していて、植松さん関係の仕事を多く手掛けていたり、何かとスクウェアと縁が深い作曲家です。

弘田佳孝さんプロフィール・略歴

本名:弘田佳孝(ひろた よしたか)
生年月日:1971年9月1日
作曲家デビュー:1999年8月(ダイブアラート)
代表作品:シャドウハーツシリーズなど

弘田佳孝さんは、もともとバンド活動などを中心にしていたベース奏者ですが、高校卒業後に独学で作曲を学んだといいます。

1994年に光田康典さんに誘われて、スクウェアでゲームの効果音を作るアルバイトをしたのがゲーム音楽業界入りのきっかけになりました。

スクウェアでは1994年から1999年の5年間、『ライブアライブ』『ファイナルファンタジー6,7,8』『クロノトリガー』『聖剣伝説3』など、スクウェア主要タイトルの効果音を作っていました。

1999年にスクウェアからサクノス移って作曲も手掛けるようになり、ダイブアラート(1999年、サクノス)でゲーム音楽作曲家デビュー。2008年にはTTSプロダクツを立ち上げています。

また、光田さんと同じくスクウェアの先輩である植松伸夫さんのバンド「EARTHBOUND PAPAS」にベーシスト・コンポーザーとして加入していて、植松さん関連の仕事も多いです。

代表作はシャドウハーツシリーズなどで、近年のスマホ向けのサガシリーズなども担当しています。

また、ゲーム音楽の他に、映画音楽の制作、アーティストへの曲提供、ベーシストとしての録音参加など、幅広い活動をされています。

弘田佳孝さんの音楽

弘田佳孝さんの音楽についてですが、自分は該当タイトルをあまりプレイしていないため多くは語れませんが、ご本人がベーシストということもあって、ベースギターと打楽器のループパターンが骨組みになっている楽曲が多く、クラシック色は薄いです。

かといってEDMのような電子音楽に寄っているわけでもなく、生楽器の音を主体とした大人な音楽な印象です。なんというか、とてもバランス感覚の優れた作編曲をする方だと思います。

ベーシストというのは、コード進行やリズムパターンなど、バンドの中で常に全体を俯瞰する立場にいるので、その経験で培ったバランス感覚ではないでしょうか。

また、5年間に渡ってスクウェア主要タイトルの効果音を作り続けた経験により、「ゲームの場面場面で求められる音」ということの理解を深め、劇伴の感覚が磨かれて来たのだと思います。

弘田佳孝さん作曲作品

1999年

ダイブアラート(NGP、サクノス)

爆ボンバーマン2(N64、ハドソン、光田康典と共作)

ファーゼライ!(NGP、SNK)

2000年

ソニックシャッフル(DC、セガ、大槻英宣と共作)

2001年

シャドウハーツ(PS2、サクノス/アルゼ、光田康典と共作)

2004年

シャドウハーツ2(PS2、ノーチラス/アルゼ、伊藤賢治・光田康典と共作)

2005年
シャドウハーツ・フロム・ザ・ニューワールド(PS2、ノーチラス/アルゼ)

2007年

聖闘士星矢 冥王ハーデス十二宮編(PS2、バンダイナムコ、一部)

花咲くDSガーデニングLife(DS、スクウェア・エニックス)

ドンキーコング ジャングルクライマー(DS、任天堂、一部)

あなただけのプライベートレッスン DSではじめるティップネスのヨガ(DS、スクウェア・エニックス)

2008年

ヘラクレスの栄光 魂の証明(DS、任天堂)

D.Gray-man 奏者ノ資格(PS2、コナミ)

2009年

高橋名人の冒険島Wii(Wiiウェア、ハドソン)

絶体絶命都市3 壊れゆく街と彼女の歌(PSP、アイレム)

ツキビト(DS、SNK)

2010年

アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く(PS3、ガスト/バンダイナムコ、2曲)

クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!ゲームでひらめき!キラメキ!クッキング(DS、コナミ)

華ヤカ哉、我ガ一族(PSP、オトメイト)

2011年

オトメディウス エクセレント!(Xbox360、コナミ)

勇者30 SECOND(PSP、マーベラス、一部)

2012年

スーパーモンキーボール 特盛あそビ〜タ!(PSV、セガ、一部)

シェルノサージュ 失われた星へ捧ぐ詩(PSV、ガスト、1曲)

神次元ゲイム ネプテューヌ5(PS3、コンパイルハート、EARTHBOUND PAPAS名義)

アンチェインブレイズ エクシヴ(3DS、フリュー、EARTHBOUND PAPAS名義)

2013年

ドキドキ!プリキュア なりきりライフ!(3DS、バンダイナムコ)

サーガ・オブ・ファンタズマ(iOS/Android、グリー、植松伸夫・成田勤・谷岡久美と共作)

2014年

新次元ゲイム ネプテューヌ7(PS4、コンパイルハート、EARTHBOUND PAPAS名義)

かくりよの門(ブラウザ、アピリッツ)

2015年

蒼海のプライヴァティア(ブラウザ、アピリッツ)

インペリアルサガ(ブラウザ、スクウェア・エニックス)

フェアリーフェンサー・エフ ADVENT DARK FORCE(PS4、コンパイルハート、EARTHBOUND PAPAS名義)

2016年

プリンセスナイト(iOS/Android、ソルジャーストレージ)

グランマルシェの迷宮(iOS/Android、スクウェア・エニックス)

シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル(AC、スクウェア・エニックス、一部)

サガ・スカーレットグレイス(PSV、スクウェア・エニックス)

2017年

レベルアップガールズ(ブラウザ、アクアゲームズ)

EGGLIA 赤いぼうしの伝説(iOS/Android、DMM、下村陽子と共作)

2018年

サガ・スカーレットグレイス 緋色の野望(PS4/SW/iOS/Android/PC、スクウェア・エニックス)

※略号
AC=アーケードゲーム
NGP=ネオジオポケット
N64=ニンテンドー64
DC=ドリームキャスト
PS2=プレイステーション2
PS3=プレイステーション3
PS4=プレイステーション4
PSP=プレイステーションポータブル
PSV=プレイステーションVita
DS=ニンテンドーDS
3DS=ニンテンドー3DS

ゲーム音楽作曲家列伝 前回

椎名豪【ゲーム音楽作曲家列伝40】
ゲーム音楽作曲家列伝第40回は1997年からナムコに在籍し、ミスタードリラー、テイルズシリーズ、ゴッドイーターシリーズなどを手掛ける椎名豪さんです。

ゲーム音楽作曲家列伝 次回

坂本英城【ゲーム音楽作曲家列伝42】
ゲーム音楽作曲家列伝第42回は、ノイジークローク代表を務める坂本英城さん。坂本さんは200以上のタイトルを手掛けるゲーム音楽界のキーマンの一人です。

コメント