なるけみちこ【ゲーム音楽作曲家列伝30】

ゲーム音楽作曲家列伝第30回は、1990年に日本テレネットで作曲家デビューし、天使の詩シリーズやワイルドアームズシリーズの作曲者として知られる、なるけみちこさんです。

なるけみちこさんプロフィール・略歴

本名:成毛美智子(なるけ みちこ)
生年月日:1967年8月13日
作曲家デビュー:1990年9月(レギオン)
代表作品:天使の詩シリーズ、ワイルドアームズシリーズ

なるけみちこさんは1990年から日本テレネットに所属してゲーム音楽を作っていました。

デビュー作はPCエンジンのシューティングゲーム、レギオンのエンディングテーマです。

その後、天使の詩、天使の詩2、サイコドリームなどを担当して、日本テレネットを退職します。

その時に作曲家引退を考えたといいますが、1996年にはフリーランスとして作曲家活動に復帰し、代表作であるワイルドアームズシリーズなどの音楽を作りました。

近年は、ゲーム音楽に関しては携帯ゲーム機やスマートフォン向けのタイトルを中心に手掛けていますが、2013年から自主制作音源「Feedback」シリーズの制作・発表を継続しています。

なるけみちこさんの音楽

ワイルドアームズのメインテーマもそうなんですが、なるけさんは口笛の音色を好んで使うため、ゲーム音楽ファンの間では「口笛の人」というイメージが定着しています。

自分の印象を書くと、口笛に代表されるような民謡色を帯びたノスタルジックなメロディーの曲が、なるけさんの最も得意なスタイルと思いますが、一方でテクノやプログレなどの影響も感じるし、かなり先鋭的な面もあると思います。

そして、採譜してみるとコード進行とメロディーが凄くロジカルに作られていて、アイデアも豊富だし、高い作曲技巧を感じます。

自分個人的には代表作のワイルドアームズの曲や、初期作品の天使の詩1&2も良いんですが、比較的近年の『ノーラと刻の工房』(2011年)の音楽が北欧やアイルランドの民謡ぽくて、彼女のメロディーセンスがとても良くハマっていると思います。

あと外せないのが、サイコドリーム(1992年、スーパーファミコン)で、ゲーム内容も音楽も「怪作」と呼ぶのに相応しいインパクトでした。

全体にハードコアテクノぽい曲調が多いですが、エンディングが子守唄→何故か盆踊りに突入したり(笑)

病んだ世界観がたまらんですよね。

なるけみちこさん作曲作品

1990年

レギオン(PCE、日本テレネット、エンディングのみ)

1991年

天使の詩(PCE、日本テレネット)

コズミックファンタジー 冒険少年ユウ(PCE版、日本テレネット、一部)

1992年

未来少年コナン(PCE、日本テレネット)

サイコドリーム(SFC、日本テレネット)

1993年

天使の詩2(PCE、日本テレネット)

1996年

ワイルドアームズ(PS、メディアビジョン)

1999年

ワイルドアームズ セカンドイグニッション(PS、メディアビジョン)

2002年

ワイルドアームズ アドヴァンスドサード(PS2、メディアビジョン)

ラグナロクオンライン(PC、グラビティ、一部)

2003年

ワイルドアームズ アルターコード・エフ(PS2、メディアビジョン)

2005年

ワイルドアームズ ザ・フォースデトネイター(PS2、メディアビジョン)

2007年

ワイルドアームズ クロスファイア(PSP、メディアビジョン、作詞)

パーフェクトワールド 完美世界(PC、北京完美時空網絡技術有限会社、一部)

2008年

RIZ-ZOAWD(DS、メディアビジョン、主題歌のみ)

2011年

ノーラと刻の工房(DS、アトラス)

勇者30 SECOND(PSP、マーベラス、一部)

2012年

星葬ドラグニル(iOS、スクウェア・エニックス)

アンチェインブレイズ エクシヴ(3DS、フリュー、1曲)

2013年

白華の檻 緋色の欠片4(PSP、エンディングのみ)

2014年

RE:VICE[D](PSV、オトメイト)

2015年

ゾンビ東京(iOS/Android、nenet、岩垂徳行と共作)

ゴエティア 千の魔神と無限の塔(ブラウザゲーム、アピリッツ、一部)

2016年

7’scarlet(PSV、オトメイト、1曲)

フィリスのアトリエ 不思議な旅の錬金術士(PS4/PSV/PC、ガスト、1曲)

2018年

式姫転遊記(ブラウザゲーム、アピリッツ、一部)

ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ(Android/iOS、フォワードワークス)

ゴエティアクロス(Android/iOS、アピリッツ、一部)

2021年

ラクガキ キングダム(Android/iOS、タイトー、1曲)

※略号
PCE=PCエンジン
SFC=スーパーファミコン
PS=プレイステーション
PS2=プレイステーション2
PSP=プレイステーションポータブル
PSV=プレイステーションVita
DS=ニンテンドーDS
3DS=ニンテンドー3DS
PC=パソコン

ゲーム音楽作曲家列伝 前回

石川淳・安藤浩和【ゲーム音楽作曲家列伝29】
ゲーム音楽作曲家列伝第29回は、1990年代初頭からHAL研究所に所属して星のカービィシリーズの音楽を作ってきた石川淳さんと安藤浩和さんの紹介です。

ゲーム音楽作曲家列伝 次回

伊藤賢治【ゲーム音楽作曲家列伝31】
ゲーム音楽作曲家列伝第31回は、ロマンシングサガシリーズなどを手掛け、1990年代の全盛期スクウェアを支えた人気作曲家、伊藤賢治さんです。

コメント