今回作品より曲紹介記事を先行配信しています。このブログはリンクフリーです。(2019年6月15日更新)
スポンサーリンク

ファイナルファンタジー プレリュード・メインテーマ ソロギター演奏・コード進行分析08


難易度☆★★★★(難しい)

スポンサーリンク

ファイナルファンタジー プレリュード&メインテーマ ソロギター演奏解説

ファイナルファンタジーの音楽で最も有名であろう2曲を組曲にして演奏しています。
プレリュードは自分がはじめてプレイした『FF4』のバージョンです。
これ、最初の有名なアルペジオをソロギターでどう再現するか??
というのが演奏上の最大のテーマなんですが、なんとか工夫して頑張ってみました。

演奏のポイント

イントロのアルペジオですが、オリジナルは4オクターブの長ーーいアルペジオなんですが、
ギターだと再現不可能です。単音でもフレットが足らないです。
30フレットとか7弦のエレキで単音弾きなら
転調とタッピングを組み合わせて可能なのかもしれませんが。。

ここではノーマルのガットギターで頑張ってみるということで、
音域を削って2往復のアルペジオに変更しました。
こうすればポジション移動せずにベース音維持できます。
イメージもそんなには変わってない。。と思います。

が、しかし、これでもめちゃ難しい。。なかなか音がちゃんと出なくてかなり練習しました。
それで今回の演奏動画、日曜夜には投稿の予定が少し遅れました。
ここの右手ですが、上りはpppimaのアルペジオ+ハンマリング、下りはmiで弾いてます。

その他の部分はシンプルに聴こえますが、メロが6thや4thから始まったりしていて、
コードを付けながらだと、意外と覚えにくい&間違えやすいです。

メインテーマに入ってからは2拍ごとにコードが変わるので、頭の中は結構忙しいですが
極力、オープンコード~3フレットくらいで処理してるので、手のほうは、それほど大変ではないです。

スポンサーリンク

ファイナルファンタジー プレリュード・メインテーマ コード進行

プレリュード
Cadd9 Cadd9 Amadd9 Amadd9
Cadd9 Cadd9 Amadd9 Amadd9
Fadd9 Fadd9 Gadd9 Gadd9
AbM7 AbM7 BbM7 BbM7

C Em7 Am7 G
C Em7 Am7 Em7/C
FM7 C G7 G7
AbM7 AbM7 Bb7 Bb7
CM7

メインテーマ
C/G(onB) F/G13 F/D7(onF#) G7sus4/G7
Dm/A7 Dsus4/A7(b13)(onC#) Dm(onF)/D7(onF#) Gsus4/G

C/G(onB) F/G13 F/D7(onF#) G7sus4/G7
Dm/A7 Dsus4/A7(b13)(onC#) Dm(onF)/D7(onF#) G13/G7

FM7 CM7 BbM7/A7 Dm/Csus4
EbM7 Dm7 AbM7 G7

スポンサーリンク

コード進行アナライズ

プレリュード
■key=Cメジャー
Iadd9 Iadd9 VImadd9 VImadd9
Iadd9 Iadd9 VImadd9 VImadd9
IVadd9 IVadd9 Vadd9 Vadd9
bVIM7 bVIM7 bVIIM7 bVIIM7

I IIIm7 VIm7 V7
I IIIm7 VIm7 IIIm7/IM7
IVM7 I V7 V7
bVIM7 bVIM7 bVII7 bVII7
I

メインテーマ
I/V IV/V IV/II7 V7
IIm/VI7 IIsus4/VI7 IIm/II7 V7

I/V IV/V IV/II7 V7
IIm/VI7 IIsus4/VI7 IIm/II7 V7

IV I bVII/VI7 IIm/Isus4
bIIIM7 IIm7 bVIM7 V7

コード進行のポイント~長短複合調との境目

Cメジャーキーですが、bVI,bVIIを多用しています。
これらは同主調CマイナーのコードですがCメジャー上で使うと、
コード機能的にはサブドミナントマイナーになります。

bIIIM7も出てきますが、自分的な定義だとこのくらいのマイナー系コードの使い方は、
あくまでメジャーキーの中で補助的(主にサブドミナントマイナーとして)に使われているので、
ゼルダの伝説の時解説した『長短複合調』まではなっていない、という判断です。
ちなみにFF系だとFF5のメインテーマが典型的な長短複合調になります。

bVIIですが、bVII7のところとbVIIM7のところがあります。
bVIIM7だとサブドミナントマイナー寄り、bVII7だとドミナントマイナー寄りになりますが、
この微妙な違いを感覚的に使い分けてる感じですね。

メインテーマはシンプルなコードが細かく変わっていきますが、
クラシックでよく付けられる伴奏法です。
これにテンションノートやIImV、セカンダリードミナントが入るとジャズのやり方になります。
ゲーム音楽だと、そういう正統的なジャズの語法は意外と少ない印象ですが。

スポンサーリンク

関連リンク

ファイナルファンタジー プレリュード・メインテーマ 曲紹介08

 

 

コメント

  1. パ又カル より:

    イントロが本当に難しそうですね
    メインテーマはガットギターの音と相性が良いんだなーと思いました

  2. BGM より:

    イントロ、あれでも演奏可能な程度に簡略化したんですけどね。
    メインテーマは数パターン弾いてみたんですが
    ああいうクラシックギター寄りのアレンジが一番良かったですね。
    この曲、youtubeに上がってる本郷徹さんって方の演奏もよかったです。