ゲーム音楽史

ゲーム音楽史

第一次黄金期 後編(1988~1990年)【ゲーム音楽史09】

ゲーム音楽史 第10回は『第一次黄金期』後編で1988~1990年のことを書いています。PCM音源が出始めたり、ファミコンも末期は名曲を擁するタイトル多数でした。
ゲーム音楽史

第一次黄金期 中編(1987年)【ゲーム音楽史08】

ゲーム音楽史 第9回は『ゲーム音楽第一次黄金期』の中編として、1987年の出来事を紹介しています。ここへ来てファミコンのゲーム音楽も大発展します。
ゲーム音楽史

第一次黄金期 前編(1986年)【ゲーム音楽史07】

ゲーム音楽史 第8回は、ゲーム音楽最大の発展期である『第一次黄金期』の前編として、1986年に起こったことを書いています。
スポンサーリンク
ゲーム音楽史

変革の年1985年【ゲーム音楽史06】

ゲーム音楽史 第7回は、PC-8801mkⅡSRなどFM音源の登場に伴うゲーム音楽界の大変革があった1985年出来事を書いています。
ゲーム音楽史

大変革前夜~1983年から1984年頃の状況【ゲーム音楽史05】

ゲーム音楽史 第6回は『ナムコー強時代』から大変革があった1985年への過渡期となる1983年後半から1984年のゲーム音楽の状況について書いています。
ゲーム音楽史

初期の家庭用ゲーム機~ファミコンの登場まで【ゲーム音楽史04】

ゲーム音楽史 第5回は、Atari2600・カセットビジョンなど、ファミコン登場以前の家庭用ゲーム機について解説しています。
ゲーム音楽史

初期の8ビットPCと日本のゲーム業界事情【ゲーム音楽史03】

ゲーム音楽史 第4回は、Apple2・PC-8001からPC-8801・FM-7・X1の『御三家』といった初期PCゲームの音楽と、黎明期のPCゲーム業界についてです。