ゲーム音楽作曲家列伝

ゲーム音楽作曲家列伝ゲーム音楽作曲家列伝

ゲーム音楽の歴代作曲家を紹介していく連載シリーズです。

ゲーム音楽作曲家列伝

増子司【ゲーム音楽作曲家列伝06】

ゲーム音楽作曲家列伝 第6回は1984年に『スターフォース』でデビュー、女神転生シリーズの音楽を作った増子司さんです。彼はゲーム音楽にメタル要素を導入しました。
ゲーム音楽作曲家列伝

河本圭代【ゲーム音楽作曲家列伝05】

ゲーム音楽作家列伝 第5回は、1984年にカプコンの作曲家としてデビューして、後にタイトーに在籍、初期のゲーム音楽形成に大きな影響を与えた河本圭代さんです。
ゲーム音楽作曲家列伝

小倉久佳(OGR)【ゲーム音楽作曲家列伝04】

ゲーム音楽作曲家列伝 第4回は1984年デビューでタイトーのゲーム音楽を作ってきた小倉久佳さん(OGR)。初期のゲーム音楽作家で一番好きな人です。
ゲーム音楽作曲家列伝

小沢純子【ゲーム音楽作曲家列伝03】

ゲーム音楽作曲家列伝 第3回は1984年にデビューして、前々回の大野木宣幸さん、前回の慶野さんとともに『ナムコ一強時代』の一翼を担った小沢純子さんです。
ゲーム音楽作曲家列伝

慶野由利子【ゲーム音楽作曲家列伝02】

ゲーム音楽作曲家列伝 第2回は1981年ナムコに入社して初期ナムコ作品の音楽をを大野木宣幸さん(第1回で紹介)と二人で作っていた慶野由利子さんです。
ゲーム音楽作曲家列伝

大野木宣幸【ゲーム音楽作曲家列伝01】

これから新連載『ゲーム音楽作曲家列伝』の連載を開始いたします。第1回は初期ナムコタイトルの作曲家であり、2019年11月に訃報が伝えられた大野木宣幸さんです。
スポンサーリンク