旧ブログから移行できていなかった記事とリンク切れなどが何カ所かあったので修正しました。このブログはリンクフリーです。(2019年3月16日更新)
スポンサーリンク

ロマンシングサガ3 四魔貴族バトル1 曲紹介35

forneus
(c)SQUARE ENIX

1995年 スーパーファミコン
作曲:伊藤賢治

 

スポンサーリンク

ロマンシングサガ3 四魔貴族バトル1 曲概要

伊藤賢治さん作品は四曲目、ロマサガ曲は三曲目になります。
昨年11月にもロマサガバトル曲『決戦!サルーイン』をやっているので
そちらも参照ください。

この曲はロマンシングサガ・シリーズの音楽の中でも人気が高いですよね。
自分も、もうかれこれ二十何年も前にプレイしたゲームですが
この曲のイントロが頭にこびりついて離れないです。

イントロの20小節がすごく凝縮されていて

敵将の威圧感と同時に悲劇性も表現されています。

伊藤賢治さんのロマサガバトル曲は名曲が多数ありますが
このイントロは本当に完璧なメロディとコード進行だと思います。

イントロ以外も全編、伊藤さんのオハコであるJMMですね。

あと、ソロギターだと再現難しいんですが
バックに流れるハープのアルペジオもいいです。
この波打つような広音域のアルペジオを伊藤賢治さんは好んで使いますが、
植松伸夫さんなんかも多用しますね。
この年代のゲーム音楽の流行アレンジの1つと思います。

スポンサーリンク

ロマサガ・バトル曲のアレンジなど

ロマサガバトル曲は
吹奏楽+ロックという感じのものから
メタルアレンジのものまでありますが、
この曲はメタル色は抑えられていています。

かといって吹奏楽寄りかというと微妙で、
ロマサガバトル曲の中ではやや異色な曲です。

ちなみに『四魔貴族バトル2』のほうはメタルアレンジで、
『四魔貴族バトル2』と『ラストバトル』(ロマサガ3)の二曲をきっかけに
ロマサガバトル曲のメタルアレンジ導入が進んでいったと感じます。
両曲とも採譜はしてあるのでいずれチャレンジしたいです。

スポンサーリンク

今回の選曲の事情など

今回はこの曲やる予定ではなかったんですが、
一昨日から急遽アレンジして演奏となりました。

もともと他の曲をやる予定でアレンジを進めていましたが、
なかなかまとまらず、今週末の録画は難しそうだったので
他の曲を用意しようと、
いろいろ聴きなおしたりしていました。

その中でこの曲の、
とくにイントロ部分が頭から離れなくなってしまって
どうしても弾きたくなってきたわけです。

もう一つの事情として
採譜済の楽曲バランスも考えての選曲です。

以前の記事で統計とりましたが
2016年~18年に採譜した曲をみると
ロマサガシリーズと悪魔城シリーズが多いので
この二つのシリーズは定期的に出していかないと
後半、ロマサガと悪魔城だらけになってしまいそうです。

なので今後も数ヶ月に一度は
ロマサガ・悪魔城シリーズの曲をアレンジして演奏していこうと思います。

スポンサーリンク

関連リンク

ロマンシングサガ3 四魔貴族バトル1 ソロギター演奏・コード進行分析35

コメント