ゲーム音楽をソロギターでひたすら弾くブログ

自分の最初のルーツミュージックであるゲーム音楽を 曲解説・コード進行の分析・雑談などを交えながら ソロギターで演奏していきます ※このブログはリンクフリーです

カテゴリ:連載企画 > ゲーム音楽史

前回までで2012年頃までのゲーム音楽を見てきましたが2013年頃以降、今現在までを『現在のゲーム音楽』と区分してお話していきます。具体的には据え置きゲーム機ならプレステ4、WiiU、XboxOne以降モバイルならNintendo3DS、PSvita以降ということになります。まずは据え置き ...

前回から2006年~2012年頃のゲーム音楽について書いていますが今回は携帯ゲーム機・PC・アーケードゲームについてお話します。第3世代の携帯ゲーム機2004年の年末商戦に任天堂のNintendoDS(以下DS)とソニーのプレイステーションポータブル(以下PSP)が登場し、以降、携帯 ...

今回から2006年~2012年頃のゲーム音楽についてお話していきます。この年代は完全に成熟期に入っていて目新しいものがあるわけではありませんがコンシューマーならプレステ2、プレステ3、Wii、Xbox360モバイルはNintendoDS、PSPの世代にあたり、さらにPCのゲーム音楽も特徴的 ...

今回は主に第4世代ゲーム機(プレステ2、ドリームキャスト、ゲームキューブ)を中心とした時代2001年~2005年ごろのゲーム音楽について書こうと思います。第4世代の主要なコンシューマー機まず、主要なコンシューマー機から紹介していきますが、サウンド機能については、 ...

ゲーム音楽史も佳境に入って参りました。今回は1996年~2000年頃の初代プレイステーションとセガサターンが中心となっていた年代のことを書いていきます。プレイステーションの成功前回述べた通り、セガ・サターンとプレイステーションは1994年の末頃発売されましたがしばら ...

前回、スーパーファミコン登場と対戦格闘ゲームブームの始まりあたりまでみてきました。その後、スーパーファミコンを中心にゲーム音楽が素晴らしく充実した時代がありました。クロノトリガー メインテーマ曲紹介03 でも触れていますが、1994年~1995年頃です。この時代をゲ ...

前回までに第一次ゲーム音楽黄金期(1986年~1989年ごろ)の話をしましたが、アーケードゲーム主導で始まったゲーム音楽の発展も最終的にはファミコンの爆発的ヒットでコンシューマーに集約されていきます。それを決定づけたのが1990年11月発売のスーパーファミコンでした。ス ...

今回はゲーム音楽第一次黄金期後編、1988年~1990年についてみていきましょう。アーケード、PC、コンシューマーが揃って発展して最盛期となった黄金期は1989年ごろまでと思いますが、時代区分的に1990年のスーパーファミコン登場以前までを含めて書きます。プラットフォーム ...

今回は第一次黄金期中編で、1987年のことをお話していきます。プラットフォームごとに見ていきます。紹介タイトルも多くなってきておりますので、画面写真は略させていただきます。ファミコンのゲーム音楽の大発展今まで取り上げるタイトル数も少なめだったコンシューマー/フ ...

前回までで、FM音源の登場とナムコ一強時代の終わりまでをお話しました。今回からはゲーム音楽の第一次黄金期を数回に分けて書いていこうと思います。この第一次黄金期というのは自分が勝手につけたものですが、1985年秋くらいから1989年ごろまでを指しています。この期間、 ...

今回はゲーム音楽史最初の山場1985年の出来事をお話します。まずは夏頃までの出来事をPC、アーケード、コンシューマーの動向を各項目に分けてみていきます。8ビットPC~PC-8801mkIISRの登場まず動きがあったのが、国産PCでした。1月にNECからPC-8801mkIISRが発売されました。 ...

前回までに、1983年ごろまでのアーケードゲーム、PC、家庭用ゲーム機の状況をお話しました。今回はゲーム音楽史最初の山場である1985年のことを話す前にその少し前のゲーム音楽周辺の状況を、自分の体験も交えながらお話しようと思います。コナミの反撃~ジャイラスゲーム音 ...

↑このページのトップヘ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサーリンク